誘導結合システム

誘導結合システムは、エアーギャップを介し電源及びデータを転送します。このシステムにより摺動接触又はスリップリングの代わりに困難な工学的問題を解決し、信頼性のある、メンテナンスフリーな、無摩耗の長寿命の独自の解決方法を提供できます。

 

誘導結合電源供給システム

アステック社はもともと回転体テレメ-ターの誘導結合を開発し、小型で効率的な部品を提供するために比較的高い周波数を利用しています。 これらの設計から、誘導結合システムは、角度変位 又は 直線変位 又は シンプルな静止エアーギャップを必要とする用途向けに開発されてきました。

これらのシステムは、有害な液体、水中、真空中または高圧下で、50mmまでのギャップで機能します。 モジュール、セグメント、リング、ディスクなどの特定のアプリケーションに合わせたカスタム構成が可能で、社内のフェライト成形設備により最大限の設計の柔軟性を可能にします。 使用可能な電力定格は1W〜200Wです。 エポキシ樹脂で封入します。

誘導結合システムのアプリケーションは、包装機械、工業用ミキサー、食品製造、工作機械、製紙プラント、回転試験機などです。

 

テレメータ

リング、水中動力計による45mm直径の誘導結合。

 

テレメータ

ガスタービン用、160mm径リングパワー多チャネルセンサーのテレメーター

 

テレメータ

ターボチャージャー試験用リグの25mm密封コイル、70,000RPM

 

テレメータ

2ワットの誘導ヘッドは紙製ラジオテレメーターに電力を供給します

 

テレメータ

ベアリングにて50,000 RPMで電力とデータ転送を提供する同軸ループ。

 

テレメータ

ドライブシャフト トルク計の取り付け。 50mmラジアルエアーギャップの電力及びデータ結合。

 

テレメータ

誘導結合が、ステアリングホイール制御システムの開発中にインターフェースを提供します。

テレメータ

IP62防水の誘導結合リング。

 

テレメータ

誘導電力及びデータ結合システム。 シャフトの軸端に取り付け。

 

 日本総代理店

 ㍿ インタ-ナショナル・サ-ボ・デ-タ-

〒164-0012 東京都中野区本町4-46-9 オーチュー第6ビル4階

Tel: 03-6382-4350  Fax: 03-6382-4351

e-mail: araiyuki@isdsystems.co.jp

URL: https://isdsystems.jp